保育園看護師 求人

保育園ナースに向いているタイプって?

子供が好きな看護師さんに人気の保育園ナースですが、向いているタイプとして以下が挙げられますね。

・子供が好きな看護師
・保護者への対応が丁寧
・周囲の保育士とコミュニケーションが取れる

子供が好きなことは前提です。

子供嫌いな方は保育園看護師を目指さないと思いますが、子供が好きでなければ仕事も円滑に進みませんよね。

園児の突発的な病気やケガに対応する仕事ですが、子供が心を開いていなければ、怪我をしても黙っていることもあると思います。

普段から気軽に話しかけられる大人でなければ、子供はコミュニケーションを取ろうとしませんしね。

子供が好きなことが大前提ですが、次に接する機会が多いのは園児の両親、保護者です。

今まで自宅にいた子供を保育園・幼稚園に預けるわけですから、子供が保育園でどのように過ごしているか非常に気になるものです。病気がちだったり、身体の弱い子供なら尚更ですね。

そのため、保護者に丁寧に報告できる看護師さんが求められます。

そして周囲の保育士とのコミュニケーションがありますね。病院内なら他の看護師や医師、薬剤師のような医療関係者と接することが多いと思いますが、保育園の場合は保育士と接する時間が長くなります。

時に保育士の仕事のサポートをすることもあるでしょう。

その時にスムーズに役割をこなせるかどうかは、普段から周囲の保育士とコミュニケーションが取れているかですね

保育園看護師は残業も少ないと思いますし、自宅に仕事を持ち帰ることもないでしょう。

しかし保育士の仕事って非常に忙しいんですよね。残業しても仕事が終わらない場合、自宅で仕事を行うこともあります。

そのため、保育士の仕事内容・役割への理解が必要になりますね。人は理解されていると分かれば、心を開くものですから、まずは相手の立場を理解することから初めてみて下さい(子供への対応も同じですね)

あとは看護師1人で働くこともあるので、臨床経験が長い看護師が求められているかもしれません。その辺りは求人案件によっても違いますので、まずは人材紹介会社への登録から始めると良いでしょう。

保育園看護師求人を見つけたいなら メニュー

保育園看護師求人を見つけたいなら トップへ
評判の良い看護師派遣会社って?
保育園看護師の仕事内容・役割
放射線技師の転職なら求人サイト
保育園看護師に向いているタイプ